プロペシアの副作用

プロペシア副作用記事一覧

そのほかにも、おこるかもしれない副作用としては、腹痛や頭痛、胃の不快感などがあげられます。おこる確率は、性機能関連の副作用よりかなり低いものといわれています。また、症状もごく軽く、日常生活には差し支えない程度です。ただ、これについても個人差がありますから、気になる場合は服用を中止してください。服用を止めれば体調は元に戻ります。それから、国内で唯一プロペシアの販売権を持っている萬有製薬社の発表による...

また、プロペシアを服用するにあたっていくつか注意点もあります。まず、医師の処方を必要としますが、未成年の方については安全性やその他の理由などから購入できないことになっています。どうしてもということで、個人輸入代行を使って入手する方もいますが、絶対に止めましょう。女性の方もプロペシアは服用できません。妊娠している女性や妊娠を望んでいる女性、授乳中の方は特に、プロペシアの成分フィナステリドがじかに皮膚...

これほどまでに効果を期待されているプロペシアですが、それだけに当然おこってくるのが副作用への不安です。全くないとは言い切れません。しかし、実際に副作用を起こす人の割合は全体の5%にも満たないといわれており、症状もごく軽いものです。では、報告されている副作用についていくつか挙げてみましょう。プロペシアに関しては、よく心配されるのが性機能関連です。性欲が減退したり、勃起障害(ED)のある方は悪化したり...