プロペシア

プロペシア

プロペシア

 

国内の皮膚科でもAGA治療薬として推奨!

 

米国FDAが男性型脱毛症(AGA)の治療薬として認可しているのはミノキシジルとフィナステリドの2つの成分ですが、”フィナステリド”を含有している育毛剤が「プロペシア」です。

 

もともと前立腺肥大の治療薬として使用されていたフィナステリドに副作用として発毛効果があったことからプロペシアの開発が始まりました。日本でも、2005年には厚生労働省に認可され、皮膚科など、AGA治療を行う医療機関で処方されています。

 

男性型脱毛症を引き起こす、ホルモンの働きを抑制する作用があるため、女性の薄毛やAGA以外の脱毛症には効果がありませんが、成人男性の薄毛のほとんどが男性型脱毛症であるため、多くの男性の薄毛に効果があるといえます。

 

すでに世界60カ国以上で販売されており、飲み薬タイプとしては、最もメジャーな育毛剤です。
当サイトがご紹介している個人輸入代行のオオサカ堂では、イギリス版・アメリカ版・ニュージーランド版・US版を購入することができますが、価格が若干安いこともあるのか、レビュー数はアメリカ版がダントツに多く購入者も多いと思われます。

 

プロペシア初心者の方はアメリカ版の購入が安心ですね。

 

 

 プロペシアは個人輸入代行店での購入がおすすめです

プロペシアを実際に服用している人の口コミ

29歳 男性   

 

1ヶ月ほどは初期脱毛がひどくて、そのままハゲてしまうのでは?と怖くなりましたが、根気強く続けて今3ヶ月、脱毛はなくなりました。あとは生えてくれることを祈って続けます。
アメリカ版の購入です。副作用はとくに感じていません。

 

47歳 男性   

 

今まで、医者に診察を受けてプロペシアを処方してもらっていましたが、経済的に続けるのが厳しくなってきたので、思い切って、輸入品を購入してみましたtが、効き目は全くといっていいほどかわらないと思います。
脱毛の進行は完全に止まりました。その分全体の毛量が増えてきて満足です。完全に生えるまで続けます。

 

35歳 男性   

 

明らかに男性型脱毛症の症状だったので、一番知名度のあるプロペシアを試してみました。
初期段階には特に効果的だと聞いていたのですが、私も初期段階だったのか、2ヶ月ほどで効果が目に見えてわかるようになりました。
今、飲む回数を減らしていますが、後退することもなく、そのままやめられそうです。

 

 

 プロペシアの口コミが合計200件以上!

プロペシアの効果

AGA治療薬として、皮膚科医でも推奨されている「プロペシア」は、フィナステリドを含有しており、成人男性のほとんどがAGAだといわれる現在、多くの男性の薄毛に効果があるといえます。

 

そもそも、AGA(男性型脱毛症)とは、男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素の働きによって変換されることが原因で脱毛を引き起こすといわれています。プロペシアに含有されるフィナステリドという成分が、この5αリダクターゼの働きを抑制することで脱毛症を改善します。

 

また、AGAの初期の段階で「プロペシア」を服用すると短期間で効果を得られる人が多いようです。

プロペシアの副作用

プロペシアの副作用

プロペシアは医薬品ですので、もちろん副作用の恐れもあります。

 

主な副作用としては、勃起不全・性欲減退・性行為中の静止の減少・眠気などがありますが、この副作用はごく軽度のものであり、確立的にも副作用を起こす恐れは全体の5%にも満たないとも言われています。

 

簡易の風邪薬にも必ず副作用というものはありますから、敏感になりすぎず、プロペシアを飲み続けてみることで発毛効果を確実にすることができます。

 

ただ、注意しないといけないのは、妊婦、妊娠の可能性のある人。また、男性であっても未成年の人は絶対に服用、接触させてはいけません。

 

 

 プロペシアを服用してはいけない健康条件をチェック

プロペシアのニセモノに注意!

プロペシアなどの医薬品のニセモノが最近出回っているようです。

 

効果が出ないと「自分には合わなかった」と諦め、購入した本人もニセモノだと気づかないため、ブランド品などに比べ、簡単に偽造できてしまうことが原因だと思われます。

 

プロペシアは、日本製のものは医師の処方でしか入手できないため、日本語表記のものはニセモノの可能性が高いので注意してください。
また、価格が低い製品も、ニセモノの可能性があるので十分確認してから購入しましょう。

 

医師に処方してもらうのが一番確実といえますが、個人輸入に比べ、倍以上のコストがかかります。信頼できる個人輸入代行業者を選ぶことが大切です。

 

 

 当サイト推奨の信頼できる個人輸入代行業者はこちら

プロペシアの詳細

商品名 プロペシア(アメリカ版)
販売会社 信頼の個人輸入代行 オオサカ堂
価格 5,258円 ($53.60)

※1ドル=96.05円の時点での価格(円表示は変動するので目安としてください)

送料 送料無料
内容量 1箱(1mg×28錠)
公式サイト 信頼の個人輸入代行 オオサカ堂(http://www.osakado.com/)

 

オオサカ堂で購入できるプロペシア一覧

当サイトが推奨する個人輸入代行オオサカ堂では、4種類のプロペシアから選ぶことができます。
4種類ともメーカはメルク(Merck)社、成分も同じですが、製造工場国が違うためパッケージと価格が異なります。(US版は1mg×30錠となります

 

プロペシア製造工場国内容量価格
アメリカ版Territory of USA(Puerto Rico)1箱(1mg×28錠)5,258円 ($53.60)
イギリス版England1箱(1mg×28錠)5,513円 ($56.20)
ニュージーランド版Australia1箱(1mg×28錠)7,337円 ($74.80)
US版UK or Italy1箱(1mg×30錠)9,584円 (US$97.70)

※1ドル=96.05円の時点での価格(円表示は変動するので目安としてください)

 

成分もメーカーも同じなので、価格が1番安いアメリカ版が人気のようです。レビュー数も他と比べてダントツの多さとなっているので、プロペシア初心者の方はアメリカ版が安心かと思います。

 

 

 プロペシアの公式サイトはこちら

プロペシアの公式サイトへ

プロペシアの効果と副作用、賢い買い方を紹介関連ページ

BUBKA(ブブカ)
エフペシア
M-1
フィンペシア
ロゲイン